建設ビレッジ・ケンビレ|建設工法・ゼネコン・設計会社・職人・建材情報のことなら建設ビレッジ・けんびれ

ビジネスに繋がる情報満載!建設業のためのポータルサイト。建設ビレッジ。無料登録するメリットは?① 自社ホームページとして使えます!(BtoB向け受注専用webサイト)② 元請け業者情報、日々の物件情報が閲覧でき、営業活動に使えます!③ 単価情報を掲載し受注率をあげる!

ビジネスに繋がる情報満載!建設ビレッジ。

>> 無料会員登録はこちら <<

建設ビレッジってどんなサイトなの??

建設ビレッジPCサイトトップ画像

状況別! 建設ビレッジを使って受注を増やす方法

ホームページがまだない

営業マンの代わりになります
建設ビレッジを
自社ホームページ化して
営業マンのように使う!

電話やFAX、知人からの紹介で仕事を受けている。または、社長が営業マンとして直接営業に回っているのであれば「建設ビレッジ」の出番です!
受注の際に営業マンが必ず聞かれる
価格・実績・職人の手配はできるか
これらを建設ビレッジにてオープンにし、営業マンは現調と、契約時のハンコ押しだけで仕事が完了する。そんな仕組みが作れます。しかも情報掲載はすべて無料。コストを気にせず営業活動が365日、24時間いつでもできるのです。

自社ホームページはある

すでにホームページがある場合
受注専用のサイトとして
コストをかけずに賢く使う!

建設ビレッジは、B to Bの取引がメインです。そのため、ホームページには掲載していない元請け業者・設計会社・工務店・インテリアコーディネータなどの発注者をターゲットとして意識した記事を掲載することができます。
建設ビレッジは無料で使えるので、無駄なコストをかけることなく、ホームページとB to B向け受注専用サブサイトの2方面で営業活動が可能になるのです。

どうしてこんなことができるのか?
建設ビレッジ3つのカラクリとは


施工価格の
公開


建設営業
理論に基づいた
会社情報PR


万全の
SEO対策

施工価格公開で何が変わるのか?
➡︎はい。受注に直結した問い合わせが増えます。
大まかな価格を出すことで、まず「価格確認」だけの問合せは激減します。
すでに値ごろ感をつかんでいる発注者から、現調依頼や、本見積もりの依頼だけが入るので、これまで多かった価格問合せや相見積もりへの対応が大幅に短縮されるのです。
発注者がすぐに知りたい情報(価格・これまでの工事実績・職人の都合がつくか)を建設業界の釣り堀に垂らしたら、どうなるか想像してみてください。
会社のPRって、どこも同じでしょ?
➡︎同業者には教えたくない、建設業におけるマーケティング手法を全て詰め込んでとことん御社の情報をPRします。だから本気で使って欲しいんです。
御社の持つ施工能力の高さを写真や動画で簡単に紹介することができ、工事の部分だけでなくそこで働く職人方の紹介や、御社の考えなどをコラムで発信することも簡単にできます。また、その情報をすぐにSNSなどでシェアすることももちろん可能です。建設業界の方々だけが集まる場所で、御社の強みや魅力を最大限発信できます。
出展しても見てもらえなきゃ意味無いんだよな〜。
➡︎おっしゃる通りです。
だからとにかく検索された時に見つかりやすくする工夫と努力、そして時代が求めるSEO対策で御社をサポートします!
建設ビレッジでは、これまでのノウハウや、専門の技術者らによるSEO対策を行っています。ただ、最大のSEO対策とは「検索している人が一番知りたい情報を与えられるサイトである」というとてもシンプルなことなのです。発注者にとって一番知りたい情報(価格)を提示することはSEO対策にもなるということです。建設業界でも今後は価格公開が当たり前になっていくでしょう。価格を隠してやっていける時代は間もなく終わろうとしています。

時代の潮流を読み、
御社が新しい一歩を踏み出す時は
間違いなく今です。

建設ビレッジへ無料会員登録する

※すべて必須項目です
お名前(漢字)
メールアドレス
会社名
電話番号

 

建設ビレッジで会社PRするまでの流れ

会社情報の入力ができない、会社PRをどうしたらいいかわからない、そもそもPRに使える写真も無いし…という方は、無料の代理登録サポートも使えます。
お気軽にご活用ください。代理登録については問合せフォームへご連絡くださいませ。

よくある質問

運営者情報

運営会社: ケンビレッジ株式会社
サイト名: 建設ビレッジ
http://kenbire.jp/
所在地: 東京都港区麻布十番1丁目5番10号 アトラスビル4F
サイト運営者: 畑 麻乃
設立: 2016年3月
事業内容: インターネットホームページ及び、ポータルサイト等の運営全般