本気で稼ごう。本気で遊ぼう。

キーワードから探す

地域から探す

利用シーンから探す

本気で稼ごう。本気で遊ぼう。

120171219130014000000.jpg
[2017/12/19]

モテる?!稼げる?!鳶職のホントのところを大追跡!!

アンダミオス株式会社 代表取締役竹内様
アンダミオス株式会社 代表取締役 竹内康弘さん

中卒からでも年収1,000万稼げるってホント?!

そんな質問から始まった今回のアンケート。

ストレートな質問に本音と現実的なご意見がたくさん返ってきた。

今回表紙写真と取材にご協力いただいたのは アンダミオス株式会社 代表取締役 竹内康弘さん。

現在7名の職人さんとともに、神奈川・東京23区内にて 鳶・足場工事一式を行う。業務拡大につき、さらに鳶職人を採用されるご予定(詳細はページ最後)。

竹内さんのお話と、ネットアンケートでのかなりぶっちゃけたリアルなご意見を元に、鳶職人さんへの質問に答えています。がっつり稼いで、本気で遊ぶ。そんな大人に知ってほしい鳶職のリアルとは。

 

>> 中卒でも年収1,000万稼げるってホント!?

アンダミオス株式会社 施工中お写真

答え:YES!!! 試されるのはあなたの実力です。

大規模足場工事をやっている会社の職長クラスで達成可能。学歴よりも実力と人間力が重要となり、当たり前だが誰でもすぐになれるわけではない。

見習い期間や、役職がついていない場合は平均月収20万〜35万(経験による)なので、年収は240万〜420万 ほど。現場をまとめる職長になるとドンッと年収が上がるわけです。もちろん給料分の責任と任される仕事は増えるので、リーダーとしてバリバリ仕事して稼ぎたい!という方は、まずは職長を目指すところからスタートとなる。

職長などを経て、独立し、数名の従業員を雇って会社を設立すればさらに年収は青天井。たとえば戸建て用足場で、(平均)20万円の案件を月に5現場おさめれば100万円。(もちろんそこから、職人さんへの支払い、材料、ガソリン代、各種保険などの費用が差し引かれますのでご注意。) さらに営業ができたり、信頼が厚くて紹介が多い場合や、繁忙期などなら1日に複数の現場依頼が来ることもザラです。極端ですが、例えば毎日2現場でフルに入った場合 20万円×(月に25日×2現場)=1,000万円 そこからコストを差し引いても月の粗利はなかなか良い数字になります。

 

>> 休み少ない? 残業も多そうで遊べない?

アンダミオス株式会社 代表取締役 竹内さん

答え:忙しい時は残業も多い。しかし休みが取りやすくなってきているのも本当。

繁忙期は確かに忙しく、休日返上で現場に出ることは多い。 しかし、最近では労働環境の法整備が進みつつあり、 残業代や休日手当などの支給も一般的になっている。

また、日曜・祝日休み以外の休み取得に取り組む会社も増えてきて、そういった整備ができていない会社だと仕事が請けられない現場も出てきている。職人さんの労働環境改善に国や大手ゼネコン企業などが 積極的に働きかけている。

アンダミオス株式会社の竹内社長も休み取得に取り組む一人。「うちは1週間前までに教えてくれれば平日の休みも取れるようにしています。どうしても外せない予定がある時はもちろんですが、彼女と平日の空いてる時に遊びに行きたい!とかでも全然構いません。いつも頑張ってもらってますからね。

また、帰宅の時間はだいたい18時。現場から戻ってきて、翌日の準備も皆で済ませて。よく19時とか20時まで会社に残業するとか話を聞きますが、うちは意外と早いですよ。」

足場工事の場合は特に高所での仕事ということもあり、手元が見えない夜間にできる仕事ではない。遅くまで残業があるとしたら、翌日の段取りなどを行う職長や番頭さんが事務所での業務を行う場合だ。その段取りや翌日の準備も経験を積む中で早くなっていく。

また、お盆や大型連休は元請け企業なども休みに入るため、サービス業などとは違い会社が休みになる。 稼げる時に思い切り稼いで、連休や休日に旅行へ行ったり、好きな車やバイク、欲しかったものを購入したり、家族でテーマパークへ出かけたり、、自分で稼いだお金だからこそ、気持ちよく思い切り使えるわけだ。

 

 

>> 長くは働けないっしょ?

アンダミオス株式会社 施工中写真

答え:キャリアアップをすれば経験を生かして長く働ける。

正直、体力勝負。若い方が良い。 という意見が圧倒的だった。毎日何十キロという部材を運んで、屋外で働くため建設業の中でもハードな仕事であることは間違いない。

ただ、現場で1日中作業は厳しくても、現場のリーダーや職長・番頭クラスに昇格、もしくは独立して社長となり人を動かす仕事へキャリアアップすれば、経験を生かして働くことは可能。

そのためにも指示待ちではなく、人をまとめる能力も意識して学ばなければいけない。経験があっても段取りや人をまとめられないと務まらない仕事だ。

 

 

>> 鳶職は高いところ苦手な人は無理?

アンダミオス株式会社 資材ヤードの様子

答え:実は鳶職人さんで高いところが苦手な人も多い

一理ある。高いところで体がすくんで動けない人だと仕事にならない。

しかし、逆に怖いもの知らずでは非常に危険なのだ。ある程度怖さを持てていることで自ずと慎重な作業になり、安全作業につながる 。足場工事は小さな部材一つが落ちるだけでも大事故になってしまう現場だ。自分自身の安全はもちろ ん、現場全体の安全についても気を配り、冷静に慎重に仕事ができるのであれば高所が多少苦手な人でも性格的には向いている。仲間と連携しながら組み上げていく作業なのでチームワークも求められる。

意外にも高所が苦手という人が多く働いているのも本当の話で、最初は部材運びや片付けから始まり、 低層階の組み上げで練習して、経験を積む中で上層階にもチャレンジしていく人も多くいる。

 

 

>> 単純作業っぽくて飽きそう...

アンダミオス株式会社施工事例

答え:毎日違う現場、緻密な計算や心配りが必要な仕事。

「毎日違う仕事場だから、そんなに飽きない(10代)。」「完成のゴールがはっきりしてるからゲーム感覚なところもある(10代)。」「何かを組み立てることがもともと好きなので性に合っている(20代)。」「建物の形状に合わせて収まりよく足場を組み上げた時の達成感は半端無い(20代)。」「危険な場所や難しい現場であればあるほど、安全に綺麗に収めてやる!と燃える(20代)」

これらは、アンケートに答えてくれた方々の声だ。足場工事は手元の作業こそ単純と見えちだが、足場を使用する職人さんの作業効率や、安全性を考えて組み立てる必要があり、数センチ単位で調整を行ったりと緻密な仕事なのだ。

アンダミオス株式会社施工事例

 

アンダミオスの竹内さんは

「足場工事は図面通りは当たり前。

それだけでなく、あの現場はだいたい170センチくらいの人が作業するから足場の高さはこうしよう、とか、この出っ張り部分は危険のないように足場をここにずらして配置しようとか。そんな人間らしい配慮や、心を入れて作ります。

大工さんにとって使いやすい足場、塗装屋さんにとって使いやすい足場、樋工事に使いやすい足場、全部違う。

プロとしてお客さんが本当に使いやすい足場を作るっていうのは難しいけど、面白いですね」と話してくれた。

仕事を単純作業と思うのか、気持ち入れて取り組めるのか、 人間性も試されるかもしれない。

 

>> 鳶会社の親方や社長の奥さんは美人が多い!?

アンダミオス株式会社施工事例

答え:たぶんYES!!

こんな質問もあったので、試しにみなさんに聞いてみた(笑)。

アンケートのうち半数以上が「うちの社長の奥さんは美人!!」と回答。 お世辞も入っているかも?しれませんが、こんなご意見がありました。

回答一例:「美人が多いと思う。うちの社長の奥さんも美人。」「学生時代から付き合ってきた可愛い奥さんをそのままゲットしている。」「世間がなんていうかわからんけど、俺は嫁が一番可愛いと思っている。」「昔は美人だった(笑)。」「スタイルがいい人も多い。」。

否定派は、「普通。」「学生時代の同級生と結婚してるらしい。 顔どうこうより若い時から一筋できてるのがすごい」などの意見や、奥さんに会ったことがない、独身、という方もいたので、 アンケート人数が少ないながら、美人度は高めと推測できそう?です。

 

>> 親方になって独立するのは難しい?

 

答え:やる気があればできないことは無い

経験年数が多くあれば、もしかしたら親方にはなれる。けれども、人がついてくるか、仕事が回ってくるかは別問題。そこは人間力と技術が問われるところだ。

イメージ写真

そしてお金も必要。 独立したら資材や道具、職人への支払い諸々自分ですることになるからだ。

「会社で働いていてギャンブルや無駄遣いしてない人を見ると、こいつ本気で独立を目指しているんだなってなんとなく分かる。 」という意見もあった。

会社を運営する最低限の資金力と、子方や見習い・協力業者・取引先とのコミュニケーションやコネを作れる人間力、安全に確実な工事を行う技術力、最後に、独立して一旗上げてやるという負けん気根性があればやれる。 上記の何かが足りていないとしても、独立して、苦労しながら経験を積んでいる人も大勢いる。独立を難しいと感じるか、やれる!と感じるか、それはあなた次第なのだ。

 

鳶・足場工事の仕事は、危険も伴い、体力も使うハードな仕事である。しかし、本気で稼ぎたいと考えている人にとっては手っ取り早く始められる仕事。始まりの動機はお金でいい。そこからで全然いいのだ。 お金を稼ぎながら、鳶職の面白さややりがいに気付ければ、それがあなたの天職になっていく。お金と遊びと、最後にやりがいも掴めれば、鳶職の仕事はやめられないはずだ。

 

今回取材させていただいたのは アンダミオス株式会社さん 

 

アンダミオス 株式会社
所在地:神奈川県相模原市南区磯部1078-1
TEL:046-200-9299
職種:足場施工スタッフ
雇用形態:正社員
就業場所:神奈川県をメインに、東京都内各現場
勤務時間:8:00〜17:00 (現場による)
給与:月給25万〜55万(経験者は30〜60万) 研修期間1ヶ月(給与・待遇変動なし)
休日:日・祝日・お盆・年末・GW・希望休みの取得可能です!
福利厚生:各種社会保険、社員旅行、マイカー通勤OK 他
採用に関するお問合せはお電話ください ( 046-200-9299 )

 

 

 


コラム検索

最新利用者口コミ

まだレビュー投稿がありません。