ドローン好きな方募集中!!

キーワードから探す

地域から探す

利用シーンから探す

ドローン好きな方募集中!!

20171214133427000000.jpg
[2017/12/14]

株式会社リリーフがドローン操縦オペレーターの方の募集を開始します。
(人気職種のため、早期に募集を締め切ることがありますのでご了承ください。)

まずは採用情報をチェック

会社名:株式会社リリーフ
就業場所:東京都西多摩郡日の出町平井647-1(転勤なし)
募集職種:ドローンオペレーター
業務内容:ドローン操縦、撮影内容についてお客様へご説明。
雇用形態:正社員
資格:普通自動車免許 学歴不問
給与:基本給 20万円〜
勤務時間:08:00〜17:00
休日:日曜・祝日・夏冬休暇・GW
福利厚生:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、※社員旅行年1回(沖縄)※バーベキューなどレクリエーション多数 ※資格取得は会社が全額負担

申し込み方法:お電話またはメールからどうぞ

▷TEL:042-588-5718

▷メール:info@ashiba-relief.com

 

具体的なお仕事の内容

(実際の空撮画像)

住宅の外装リフォームをご検討されているご自宅にお伺いし、建物の外壁や家屋全体をドローンで空撮していただくお仕事です。

ドローン操作が初めてという方でも大丈夫です。ドローンオペレーションの資格取得を全額会社負担でサポートさせていただき、あなたにはドローンオペレーターとして一人前になっていただきます。同社社長もすでに資格を取得しておりますので、一緒に会社のヤードで練習もできます。外から見ると遊んでいるように見え るかもしれませんが、、これも仕事です!

また、建設業未経験者も歓迎します。はじめはドローン操縦に専念していただき、 現場で建設業について学びながら、少しづつお客様との対応にも慣れていっていただければと思います。

 

会社概要

代表取締役 落合裕樹さん

株式会社リリーフは2012年に設立した、建設業足場工事会社。所在地は東京都西多摩郡日の出町です。

鳶職人(社員)が14名在籍しており、平均年齢は24.5歳。 代表の落合さんも36歳と若い人材が活躍している会社です。

社員も、会社としても若い会社ですが、毎年売り上げを堅調に伸ばしており、2017年11月に新事業としてリフォーム事業部、ドローン事業部が立ち上がりました。

足場事業では、足場資材を自社保有し、地元は勿論、東京・ 神奈川にて施工にあたっています。

会社設立からまだ5年ではありますが、スピーディで丁寧な施工で、数多くのお仕事を受注し、実績を着実に重ねています。

ドローン事業と同じく新たに始まったリフォーム事業では、外壁塗装リフォームをメインに、外装リフォーム全般に対応していきます。

 

 

人間関係など、正直どうですか?

社員旅行は沖縄へ。他には夏冬休暇、GW休暇など、
連休で はプライベートも充実させることができます。

こればかりは、合う・合わないが間違いなくあるでしょう。

鳶職や建設業というと何だか厳しい社会、魁男塾!北斗の拳!的な、超ヒエラルキー社会をイメージする人も。。?

一つ言えるのは同社の社長、職長リーダーともに顔の割に?(笑)のほほんとされています。仕事中は、キリっとお仕事をされていますが、現場から帰ると、会社の資材ヤードで野球が始まったり、どこからともなくサッ カーボールで遊び始めたり、かと思えば、家族の元にササーっと帰って行ったりと、自由そのもの。早く仕事をして、早く帰ることを会社としても推奨しているので、 「アニメ見たいんで帰りまーす」← 全然OKです。

ドローン事業部は新設のため先輩となる方はまだいません。主に社長や、リフォーム部営業マンとのやりとりが多くなるはず。

社長は鳶職人として長年経験を積んできていますが、かといって足場工事だけの枠にとらわれず、新しい技術の導入にも積極的な方。

落合さん「機械操縦や、ラジコン好きな方に入ってきてもらえたら、たぶんすごく面白い仕事だと思う。講習を受けて、一人前になったらドローンオペレーターとして活躍してほしいで すね。 弊社の職人さんについては、柔軟に対応できる子たちが多くて、新しい仲間がポツンと入ってきてもすぐに打ち解けられる雰囲気があります。

一緒に野球やろうと声をかけたり、親方とか、役職が下とか関係なく、いつの間にか溶け込んでいる。そんな雰囲気を作ってくれている皆に僕自身が本当に助けられているんです。」高校卒業とともに足場工事一筋でやってきた、まさに体育会系叩き上げの社長ですが、自分の会社では、社員に考えて動いてもらえる環境を作りたいと、取り決めや、ルールなどで縛ったり、特に指示を出すことはないそう。

最近注意したことは何ですか?と聞いたところ、「仕事終わりに野球をやっていた社員が僕の車にボールを思いっきりぶつけたから、コラっ!て。 そのくらいですかね…(笑)」とのことだ。

 

ドローン事業部の担う役割

リフォーム事業を行う上で今後なくてはならないと考えているのが、ドローンを使った建物の調査です。これまでは、高所や外壁の調査を行うことが難しく、足場を設置してみて初めて建物がどの程度傷み、修繕が必要なのか知る術はありませんでした。リフォームを考えている当事者のお客様に至っては、修繕箇所について施工店が撮影した写真や口頭 での説明を聞くのみだったのです。そこで白羽の矢が立ったのがドローン。ドローンを使うことで、お客様にも臨場感をもってご自宅の状況を把握していただき、本当にご納得いただいた上で施工をしたいと考えています。

建設業では、測量会社などでドローンを活用する事例が増えてきていますが、大規模修繕やリフォーム工事でも、外壁調査に使用 される場面が増えてきました。

ドローンに特化した事業部を足場工事会社が立ち上げるのは恐らく初めてのことですが、ただのオプションではなく、本格的にドローンを活用してお客様満足の向上に繋げていくことがあなたの 役割になります。

 

 

ドローンオペレータの仕事をする辛さや難しさは?

ドローンを住宅密集地で飛行させることもあります。その際は安全操作を基本として近隣への配慮を十分にする必要 があります。

ご自宅というお客様にとっての財産を傷つけてしまうことがあった場合には謝罪はもちろん、会社による弁償なども発生することがあるでしょう。不慮のことであったとしても誠意を持っ た対応が求められます。 また、ドローンで撮影した家屋の状況を営業担当者や、お客様へお伝えすることも必要ですから「誰とも話したくない」という人には難しいお仕事かもしれません。

 

 

この仕事のやりがいは?

この操作画面を見てワクワクしてしまう!
というあなたをお待ちしています!

何と言っても、好きを仕事にできること!。機械操縦や、ラジコン操縦などが好きな方であれば、すぐに操 作に慣れていただけるでしょう。

ドローン操作をして、建物の 問題点を探していくのです。ちょっとゲーム感覚なところもありますね。

お客様ご自身も気付かなかった自宅の傷みを発見し、暮らしが改善していくお手伝いをして、お客様に喜んでいただけるお仕事。

『 好き + お客様に喜ばれるやりがい + お給料 + プライベートの時間 』 機械操縦が”好き”なのであれば、上記全てが叶うチャンスです。

建設業の経験がなくても、 これまでシステムエンジニアとしてプログラミングに打ち込んできた方、ゲームやアニメーションのクリエイターさんなど、機械のプログラムなどに興味がある方も向いている仕事です。

同社の用いるドローンは比較的簡単に操作が可能ですが、今後のドローンの進化に伴っては自動操縦や遠隔操作など、これまでの知見が活かせる可能性があります。全くの異業種であっても、活躍できるフィールドがあります。

ドローンオペレーションに特化した事業部所の開設は西多摩地区でも初かと思います。この新事業部拡大にあなたも参加してみませんか?

会社名:株式会社リリーフ

(足場工事・リフォーム・ドローン)

東京都西多摩郡日の出町平井647-1

TEL: 042-588-5718

会社URL: http://www.ashiba-relief.com/

 

 


コラム検索

最新利用者口コミ

まだレビュー投稿がありません。